頭皮ケアにおすすめのシャンプー

頭皮ケアにおすすめのシャンプー - シャンプーと頭皮ケア

シャンプーと頭皮ケア > 頭皮ケアにおすすめのシャンプー

頭皮ケアにおすすめのシャンプー

頭皮ケアの基本はシャンプーであり、ほぼ毎日している方も多いでしょう。
しかしこのシャンプーの選び方を間違ってしまうと、それが頭皮のダメージを蓄積させることにもつながりますので、シャンプーの選び方はとても重要な意味を持っているのです。

髪と頭皮のことを考えたら、シャンプー選びで重要視したいのが洗浄成分です。
市販のシャンプーの中には強い洗浄成分が使われている製品があるのですが、強い洗浄成分は汚れだけでなく必要な潤いまで洗い流してしまって頭皮と髪の乾燥をすすめてしまうのです。
頭皮が乾燥すると乾燥を補うために頭皮は皮脂分泌を活発にしてしまいますので、頭皮がべたついたように感じます。
するとさらにシャンプーをして頭皮のべたつきを抑えようとする悪循環に陥ってしまいます。
その結果薄毛や抜け毛といったトラブルが起こりやすくなってしまうのです。

シャンプーで使われている洗浄成分ですが、いくつか種類があります。
一般的にドラッグストアで販売されているシャンプーの多くが高級アルコール系の洗浄成分を使っています。
これは石油系の合成界面活性剤の一種であり、洗浄成分が強くコストもかからないためリーズナブルな価格のシャンプーにて使用されることが多いのです。
ラウリル硫酸ナトリウムやラウリル硫酸カリウムといった表示があったら、それは高級アルコール系の洗浄成分が使われていると判断していいでしょう。
これが使われているシャンプーは頭皮と髪へのダメージが大きいためおすすめできません。

石鹸系の洗浄成分が使われているシャンプーもあります。
高級アルコール系と比べると洗浄成分がマイルドなのですが、皮脂をとりすぎることもありますし、洗髪後の髪がきしむといったデメリットもあります。

最もおすすめなのがアミノ酸系の洗浄成分が使われているシャンプーです。
髪の毛と同じ成分で洗ってくれますので、髪や頭皮へのダメージが少ないのです。
しかも保湿力にも優れていますので、適度な潤いも与えてくれます。